車売却エトセトラ

車売却エトセトラ

こんにちは!当サイトをご覧頂きありがとうございます。車を1円でも高く得な車売売却を実現する為の、情報を掲載しています。あなたのカーライフサポートが出来たらうれしいです。どうぞ、ごゆっくりご覧になってください。

 

当サイトの目的

 

当サイトでは、車を初めて売るから不安、車をお得に売りたい、車を売りたいけど良くわからないと言った方を対象に、車売却に関する役立つ方法を発信しています。車売却の情報を通して、あなたの車売却に対する不安や疑問を解決し、お得に車を売る事が出来るようになって頂く事を目的としています。インターネット上には様々な情報が溢れていて精査するのも非常に大変です。当サイトでは、「車売却ならこのサイトを見ておけばOK」と思っていただけるようなサイトを作りたいと思い運営しております。読者様のご意見や質問には誠心誠意お答えしていきたいと考えていますので、気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

 

 

車を売りたい!まずは、知っておくべき基礎知識

 

車を売ろう、いざ、そう思った時にいったいどうすれば賢くお得に売れるかというのは、すぐにはわからないでしょう。なので、まずは当サイトで基礎知識を見につけて貰い、ご自身で納得した上で判断が出来るお手伝いを致します。それでは、車を賢くお得に売るための基礎知識を見につけましょう!

 

 

まず、車を売りたいとお考えなら、車はどのような方法で売る事が出来るのかを知っておきましょう。
最終的に、この方法の中で車を売る方法を選ぶことになります。

 

車を売る方法

 

・ディーラー又は中古車販売店で下取り
・買取専門業者に買取ってもらう
・友人や知人などの身近な人に売る(個人売買)
・自分でオークションサイトに出品して売る
・オークション代行業者に依頼して、業者オークションで売る

 

といった方法が存在します。

 

・ディーラー又は、中古車販売店で下取り

 

新しく車を買う購入先で、今乗っている車を下取りに出すという方法です。
この方法の最大のメリットは、手間が少なく現車の手放しと納車のタイミングの調整がしやすいという点です。
大抵の場合、納車日まで現車を乗り続けて、納車の日に現車と新しい車を引き換えるというようになります。
なので、自分の車が手元に無いという期間がないので、代車の用意などをする手間が省けますし、手続きも次の車購入の手続きと同時に進められますので、最も手間と時間がかからない方法です。ただし、車買取価格は安くなります。

 

ディーラー又は中古車販売店で下取りのメリット
・手続きや代車手配などの手間が少ない
・納車の現車手放しのタイミング調整がしやすい

 

ディーラー又は中古車販売店で下取りのデメリット
・買取価格が安い
・値段がまったくつかない場合も多い
・車両の状態によっては廃車費用を請求される場合がある

 

買取業者に買い取って貰う

 

車を買取業者に査定してもらい、買い取ってもらう方法です。査定の方法は、自宅まで来てもらう出張査定か、直接お店まで持っていて査定してもらう持ち込み査定の2パターンがあります。車の買取に力を入れている業者で、販売チャンネルも沢山持っている業者が多く、ディーラーや中古車販売業者への下取りより高い値が付く可能性が高いです。また、相見積もりや業者間競争をさせる事で高価買取の実現も期待できます。ただし、次の車の納車がまだまだ先だった場合や、納車予定日がズレたりした場合、代車やレンタカーの利用でその間を埋める必要があります。ですが、上手く引渡と納車のタイミングを調整する事でこの問題は解決可能です。また、買取業者の営業マンにはしつこい人や悪質な人もいる可能性があります。まんまと話術で嵌められて安く買い叩かれる可能性もありますが、これはきちんと対策や知識を持って望めば十分対策が可能です。このように、高く売れる可能性が高く、個人売買に比べて手続きも簡単なので、高く売りたいならこの方法が1番です。ただし、下取りより手間と時間がかかりますし、高価買取を実現する為には事前準備が必要です。

 

買取業者に買い取って貰うメリット
・比較的手間が少なく、高価買取の実現が出来る
・さまざまな業者を比べることで、損のない相場で売る事が出来る

 

買取業者に買い取って貰うデメリット
・下取りより多少手間と時間がかかる
・営業マンと交渉するために、事前準備と対策が必要

 

 

・友人や知人などの身近な人に売る(個人売買)

 

価格が言い値で決まり、マージンも発生しない為、売るほうは最も高く売る事が出来て、買う方も安く買える方法です。ただし、名義変更などの手続きを自分でしなければいけない為、非常に手間がかかりますし、身近な人に車を買いたい人がいなければ成立しません。また、個人間での取引は何かとトラブルの元になりやすい為、契約書を作成するなどをして、事前にトラブルを防ぐ対策を自分で行わなければならないといった点でも手間も時間もかかります。

 

友人や知人などの身近な人に売る(個人売買)メリット
・マージンが発生しない為、売る方は高く、買う方は安く買う事が可能

 

友人や知人などの身近な人に売る(個人売買)メリット
・名義変更などの手続きを自分でする必要が有るため、手間がかかる
・トラブルの元になりやすい
・トラブルを防ぐための対策も自分でする必要がある

 

・自分でオークションサイトに出品して売る

 

大手オークションサイトなどに登録し、出品して販売する方法です。この方法も、個人売買と同じくマージンが発生せず、相場以上の価格で売れる可能性があり、売る方は高く、買う方は安く買える可能性が高いです。但し、書類手続きや納車の方法など知人や友人に売る際よりさらに手間が多く、有る程度知識のある人でないと難しい売却方法です。また、車両状態に関するトラブルも発生しやすくリスクの高い売却方法です。

 

自分でオークションサイトに出品して売るメリット
・売る方は高く、買う方は安く買える
・知人や友人以外にも売れるので、近くに売り先がなくてもOK
・買取相場価格を開始価格で始めれば、それ以下の値段になる事はない

 

自分でオークションサイトに出品して売るデメリット
・納車や書類手続き等を自分でしないといけない為手間がかかる
・知らない第三者に販売する為、どのような人が取引相手になるかわからない
・車両状態などのトラブルになりやすい

 

・オークション代行業者に依頼して、業者オークションで売る

 

中古車は、業者専用のオークションで取引されて全国に流通しています。車を売却する方法にこの業者専用のオークションに車を出品して売るという方法があります。この方法であれば、マージンがオークション代行業者に支払う分だけでよく、競争入札にて価格が決定される為、適正な市場価格で売る事が出来ます。手続きも代行業者が行ってくれる為、手間も少ないです。但し、オークション相場には変動があり、時によって売れる価格が大きく変動する事があります。例えば、たまたま、市場にその車が多くあった場合は当然安くなります。逆にその車種が人気車種でなおかつ、状態が良く市場に玉数が少なかった場合は高値がつく可能性があります。このように、ギャンブル性が高く、いくらで売れるか売ってみないと分からないという欠点があります。その分、高く売れるときは買取業者や下取りより高く売れます。もちろんその逆の可能性もあります。

 

・オークション代行業者に依頼して、業者オークションで売るメリット
高く売れる可能性がある
手続きは業者が行ってくれる為、手間が少ない
その時の適正な価格で売る事ができる

 

・オークション代行業者に依頼して、業者オークションで売るデメリット
場合によっては安い価格で落札される場合がある
価格が売れてみないと分からない

 

 

いかがでしたでしょうか?それぞれどの売り方にも長所短所がありますね。この中で、あなたに一番あっている売り方をする事が満足する売却に繋がりますので、まずはどの売り方にするか決める事が大切です。
ケース別のオススメの売り方説明していきます。

 

とにかく手間がかからない方法が良いという人は、
ディーラー又は中古車販売業者への下取りがオススメです。下取価格は決して高くは無いですが、間違いなく手間は一番かかりませんし、スムーズな取引が可能です。

 

下取りで価格が付かなくて、廃車費用を請求されたという人は
ディーラーでの下取りは損になりますから、止めましょう。価格の付かない車でも買い取ってくれる業者はあります。上手くいけばディーラーで0円査定だった車が5万円や10万円で買い取って貰えたという事例もあります。

 

 

手間は欠けたくないが少しでも高く売りたいという人は
一括査定を利用して買取業者に売りましょう。ネット一括査定もキチンとコツを知った上で利用すれば手間無くスムーズに高く売る事ができます。このサイトでは、一括査定サイトの特徴をまとめてランキングにしていますので、参考にして下さい。

 

車が不要になって車を手放す場合(次の車を買わない場合)
この場合は、買取業者に売る事になりますので、せっかく売るのですから一括査定で相見積もりを取って高く売りましょう。サイト下部に一括査定サイトの特徴をまとめてランキングにしています。

 

車を高く売りたいが、営業の電話などは面倒だから相手したくない人は
WEB完結型の一括査定サイトや、1社が代表で査定してそのデータを元に競争入札して価格を決定するといっタイプもありますので、そちらを利用しましょう。

 

 

手間やリスクがあってもいいから、とにかく高く売りたいという人は
個人売買、ネットオークション個人出品、オークション代行に挑戦しましょう。勉強が必要ですし、手間もかかりますが、高く売る事ができます。完全な車初心者・素人の方は高確率で上手くいかないので、手を出さないほうがいいでしょう。

 

 

当サイトでは、リスクが少なく高く売る事が出来る一括査定を利用した買取業者への売却をオススメしています。
一括査定サイトには様々な種類があるので、どこがいいのか調査しランキング形式にしています。

 

 

一括査定を上手に利用するコツはこちら

 

 

一括査定ランキング

 

ここでは、良く利用されている一括査定サイトをランキングにしました。一括査定サイト選びの参考にして下さい。
全て、無料サービスですので、料金が発生することはありません。気軽に利用して見ましょう。

 

 

1位 ズバット買取

 

年間100万人以上の人が利用している、一括査定の定番サイトです。全国213箇所の買取業者が参入しており、全国どこでも利用が可能です。

 

 

2位 一括査定ドットコム

 

日本自動車流通研究所が直営している一括査定サイトです。入会ハードルが設定されている為、優良業者のみを会員としているのが特徴です。その分、

 

3位 GOO買取

 

最大規模の中古車情報サイトの一括査定サービスです。30万台の中古車価格データを持っており、車のデータを入力したら、すぐに相場がわかるのが特徴です。また、WEB完結型で、営業電話がほとんどかかってくることがないのも特徴です。

 

4位 カーセンサー買取

 

リクルートが運営する中古車情報サイトの一括査定サービスです。カーセンサーにしか登録していない業者があるのが特徴です。

 

5位 楽天オート

 

ネット通販サイトなどで有名な楽天が運営する一括査定サービスです。申し込むだけで楽天ポイントが5pもらえます。また、成約すれば1500pの楽天ポイントがもらえるのが特徴です。

 

6位 査定バンク

 

通常の一括査定サイトとは違い、査定バンクに一括査定を依頼すると、査定バンクの査定士が1人で車を査定して、車のデータを取ります。そのデータを元に競売にかけるという方式をとっている特殊なサイトです。査定が査定バンク1社だけなので、時間がかからず、電話も査定バンクからだけでいいので通常の査定サイトより手間は少ないが競売性なのどのくらいの価格で売れるかは競売が終らないと分からないというのが欠点。

 

 

 

 

ホーム RSS購読