一瞬でわかる買取相場」RX-8 前期型 マツダスピートドバージョンはいくら?

一瞬でわかる買取相場!RX-8 前期型 マツダスピードバージョンはいくら?

 

RX-8 前期型 マツダスピードバージョンの買取相場

 

買取相場,RX-8,前期型,マツダスピートドバージョン

 

 

予想買取相場

 

60万〜100万

 

 

 

まずはRX-8前期型マツダスピードバージョンの買取相場を見ていただきましたが、ここからはさらに詳しくマツダスピードバーションの相場の傾向について解説致します。

 

最後まで見ていただければ、マツダスピードバージョンの買取相場についてかなり詳しくなれます。

 

RX-8 前期型 マツダスピードバージョンの買取傾向

 

走行距離が多くても高値で売れる

 

RX-8 前期型は走行距離が8万kmを超えるとかなり買取相場が安くなる傾向がありますが、マツダスピードバージョンは例外です。

 

前期型ではマツダスピードバージョンだけは走行距離が多くても高値で取引されています。

 

同じ程度の通常グレードの3倍近い価格で取引されている車両もあります。

 

玉数が少ないので相場が維持される可能性大

 

マツダスピードバージョンは300台限定ということもあって玉数がとても少ないです。

 

希少限定グレードでマツダスピードは特に人気があるので年式が古くなっても相場がなかなか下がらず、高値で取引される状態が維持されます。

 

カスタム車両も高く売れる

 

マツダスピードバージョンにさらにカスタムしている車両は高く売れる傾向にあります。社外マフラーや車高調などの人気パーツが装備されていると、買取価格が上がる可能性が高いです。

 

RX-8前期型の中では一番高く売れる

 

マツダスピードバージョンは2003年?2007年迄の前期型の中では一番高く売れるグレードです。

 

査定の際には、マツダスピードバージョンである事をしっかりとアピールしましょう。

 

高値で売るに他のグレードとの差を知っておこう

 

マツダスピードバージョンはこれまでに説明した通り、ほかのグレードよりも高く売れる可能性大です。

 

なので、ほかのグレードの買取相場と混同されるのは避けたいところです。

 

RX-8前期型にはマツダスピードバージョンを合わせて9種類のグレードがありますから、ほかのグレードとの差がどのくらいになるのか確認しておきましょう。

 

RX−8 SE3Pの全グレードの買取相場