中古で安くRX−8を購入する際のポイント

中古で安くRX−8を購入する際のポイント

中古安い,RX−8

RX−8の中古車は玉数もそこそこ多く、かなりお買い得な車両も多く
100万以下で購入できる車両も多いので初めての1台としても最適です。

 

そんなRX−8の「安い」車両の上手な選び方について解説します。

 

RX−8の中古車相場の参考には、↓を見てみましょう。

 

RX−8のグレード別中古車相場

 

 

安く買うなら前期型

 

RX−8の前期型はかなり安く買える車両が多いです。
後期型に比べて20%以上安く購入できます。

 

前期型の方が安い理由は
年式が古い事と後期型より人気が無い事が理由です。

 

安くRXー8を購入するなら、断然前期型がオススメなので前期型に絞って探してみるといいでしょう。

 

RX−8は2003年〜2007年式迄が前期型になります。

 

 

価格重視ならベースグレードがお得

 

RX−8も様々なグレードがありますが、安く買うなら前期型にのみあるベースグレードがオススメです。

 

ベースグレードは、上位グレードに比べると

  • MTが5速
  • エンジンパワーが弱い

 

という大きな違いがあります。

 

この為、人気があまりなく中古車価格もかなり安くなっています。

 

5速ミッションはマツダ内製で非常に出来がよく頑丈です。
逆に6速はアイシン製で、この時期のアイシン製6速はあまり評判がよくないです。

 

エンジンパワーも弱いといってもカタログ値で210PSあります。

 

街乗りメインならば十分すぎるほどハイスペックです。

 

 

走行距離よりも整備歴

 

RX−8は一般的な車とは違ってロータリーエンジンを搭載しています。

 

ロータリーエンジンは壊れやすいと思われがちですが、正しくは「ちゃんと整備しないと壊れる」エンジンです。
オイルやプラグ、水温管理などをキチンとやっていれば長持ちします。

 

ですが、残念ながらRX−8は整備が適当だった車両が多いです。
RX−7ほどガッツリのスポーツカーでは無く、4人乗りで普通に使える車になったRXー8ではロータリーエンジンの特殊性を理解せずに乗っていた人が多いそうです。
たとえ、走行距離が少なくても整備があまりされていないRX−8はエンジンの調子が良くない場合も多いです。

 

逆にちゃんと整備さえされていれば、安心して乗る事が出来ます。

 

RX−8は特殊です。
ロータリーエンジンが普通のエンジンとは違う事を理解して整備されている車を選びましょう。

 

その為には、できるだけロータリーエンジンに詳しい店舗で購入するのが良いでしょう。

 

RX−8やRX−7の取扱いが多い専門店で買うのがオススメです。

 

ATならさらに安い

 

RX−8にはATの設定もあります。

 

ATはホントに人気が無くて、かなり安い相場で取引されています。

 

MTよりも30%以上安く購入できる事も珍しくないです。

 

RX−8のスタイリングが気に入った、4人乗れるのがいいといった所が気に入ったならATという選択もありです。

 

走りを楽しみたいのならMTの方がいいですが、そうでないのならATを選べばかなり安く買えるでしょう。

 

 

RX−8を安く買うなら

 

RX−8を安く購入したいのなら、まずは相場を確認しましょう。

 

 

RX−8の相場をみてみる。

 

 

グレード、年式での相場を見たら後はGoo−netで検索して問い合わせしましょう。